館内BGMのご案内

FASHION THERAPY MEETS MUSIC

“五感”で感じるおもてなし

快適なショッピング空間を実現するため、心地良い“音の空間”づくりに音の演出家とともに取り組みました。

各フロアの雰囲気を大切にしながら、時間帯ごとのお客様の「ムード」に合わせたBGMをセレクション。また、1Fエントランスや「坪庭」、レストスペースなど、店内の随所に配置された癒し空間と一体化した音響をデザインしています。開店、閉店、チャイムなどもそれぞれのテーマで作曲したオリジナルBGMを使用し、おもてなしの音響空間を演出しています。

Floor Music

良質の音楽を提供する個性豊かなレーベルの好盤を各フロアごとにサウンド・デザイン

エスカレーターで階を昇るごとに変化していく、各フロアのファッションやアイテムにあわせて、ボッサ〜ラウンジ〜フォーキー〜ポップス〜ジャズまで、良質の音楽を提供する個性豊かなレーベルの好盤を集めてサウンド・デザインしました。
1F〜8Fまで、“五感で感じるおもてなし空間”を色彩豊かに演出するグラデーション選曲の妙を、どうぞお愉しみください。
powered by USEN

Floor Select MusicPDFはこちら

各フロアのセレクトコンセプトと、選曲されたCDをご紹介

※PDF形式[ご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。]

b.g.m.design lab. &東京芸術大学 丸井淳史氏 MESSAGE へのリンク

Sound System

随所に配置された癒しの音響空間でおもてなしの心を演出。

有楽町マルイでは、それぞれの空間に合わせた“音”を演出するために、音響空間デザイナーの辻邦浩氏と東京芸術大学 音楽環境創造科のプロデュースによるスピーカー、サラウンドシステムを導入。
1Fエントランス、5Fパウダールーム、坪庭・レストスペースなど、各スペースの目的に合わせて音が“香る”ようなサウンドデザインを追求。
お客様が心からくつろいでいただける、空気感・生命感を湛えた音響空間を創出しました。

音響空間デザイナー 辻邦浩氏&東京芸術大学 亀川徹氏 MESSAGE へのリンク

Composition

店舗コンセプトに合わせ環境BGMを東京芸術大学がオリジナル制作。

1Fエントランス、5Fパウダールーム、坪庭・レストスペースに流れる音楽はもちろん、開店・閉店時に流れる音楽やチャイムなどの音に至るまで、有楽町マルイに流れる多彩な環境BGMを制作した東京芸術大学 音楽環境創造科。そのディティールにまでこだわった音づくりは、訪れるお客様に心地よい気持の高ぶりと癒しのひとときを約束します。

東京芸術大学 西岡龍彦氏 MESSAGE へのリンク