循環型ファッション ~まだまだ着られるお洋服を活かしませんか?~

第42回被災地春夏物衣料品提供イベントのご報告

被災地支援春夏物衣料品提供イベントのご報告


2012年5月5日(土)、市役所のご協力のもと宮城県石巻市 万石 ささえあい拠点センターを会場としてお借りし、本年度第3回目(通算42回目)の春夏物衣料品の提供イベントを開催しました。

12月11日の秋冬物提供イベントに引き続き2回目のイベント開催となった今回は、前回同様3つの団地での合同開催となり、各自治会が連携してご協力いただきました。

このイベントは、昨年に引き続き、4月に丸井各店で開催しました「春夏物衣料品下取りチャリティー」を通じてお客さまからご提供いただいた衣料品を、被災地の皆さまのニーズにあわせ、丸井グループ社員が直接お届けし、ファッションの力で応援するものです。
お預かりした衣料品は、ただお配りするだけでなく、衣料品をハンガーラックやワゴンに並べた模擬売場をつくり、被災者の皆さんにショッピング気分で楽しみながら衣料品を選んでいただくイベント形式で行っています。

今回は、約500名の方に約7,000点の衣料品を提供いたしました。
丸井各店での「衣料品下取りチャリティー」開催時にお客さまにご記入いただいたメッセージと「被災地応援動画メッセージ」を会場にお持ちし、被災者の皆さまにご覧いただきました。2回目の開催ということもあり、開場前から多くの方にお並びいただきイベントは大好評、感謝のメッセージも多数いただきました。     
 
20名を超える現地のボランティアの方々にご協力いただき、このイベントを通じて各自治会間の交流も深めていただくこともできました。

今後も、引き続き「春夏物衣料提供イベント」の開催を予定しております。

今後とも何卒、ご協力をよろしくお願いいたします。

現地のボランティアの方々と協力して搬入

陳列作業もお手伝いいただきました

前回お持ちした応援メッセージを掲示してくださっていました

イベントは大盛況!

参加者の方から感謝のメッセージをいただきました

お手伝いいただいた自治会の皆さま

循環型ファッション(東北復興支援)における過去の活動はこちら