循環型ファッション ~まだまだ着られるお洋服を活かしませんか?~

第40回 丸井愛の救援衣料 ご報告

第40回 丸井愛の救援衣料 ご報告


2011年5月14日(土)、15日(日)の2日間、国分寺マルイ・丸井川崎店・丸井錦糸町店・マルイファミリー海老名の4店舗で「第40回 丸井愛の救援衣料」を開催いたしました。2日間で3,000人を越えるお客さまにご来場いただき、お預かりした衣料品は4,200箱にものぼりました。皆さまの温かいご支援に心より御礼申し上げます。
 お預かりした衣料品は、NPO法人「日本救援衣料センター」を通じて衣料不足でお困りの世界の国や地方、被災地の方々に贈らせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


【各店の受付結果】


※お預かりした募金は、衣料品を海外に送るための輸送費に充てられます


各店受付会場の様子


国分寺マルイ

川崎店

錦糸町店

ファミリー海老名

【お客さまから寄せられた声】

・古着屋に持っていこうかと思いましたが、丸井の店頭でこの活動を知り、持ってきました
・とてもよい活動と思い、近所の方にも声をかけてタクシーに積んできました
・自分の洋服が、また次の人に役立ててもらえることはとても嬉しい

なお丸井では、この度の東日本大震災による被災地の方々に向け、2011年5月28日(土)~5月31日(火)、6月2日(木)~6月5日(日)に22店舗で「衣料品の下取りチャリティー」を実施いたします。

循環型ファッション(東北復興支援)における過去の活動はこちら