1. HOME
  2. マルイミライ
  3. イベント
  4. お客様参加イベント

イベント~気軽にご参加ください♪~

「エコプロ2016」に出展しました!

丸井グループブースの様子

■2016年12月8(木)~10(土)の3日間、国内最大級の環境展示会「エコプロ2016」に丸井グループが出展しました。
9回目の参加となる今回は、「すべてのお客さまと共に~Diversity(多様性)&Inclusion(包摂)」をテーマとして、“自然や環境”との調和はもちろん、すべての人の“しあわせ”の調和により、持続可能な社会の実現をめざしていくことをお伝えしました。

「シューズ」「体験ストア」「店づくり」の3つの取組みを体感していただくことで、丸井グループならではのメッセージを発信しました。

ユニバーサルな「店づくり」のご紹介では、お子さまを中心に大盛況

「体験ストア」では、お試し履きやタブレット入力をご体験いただきました

デジタルサイネージで「シューズ」の取組みをご案内

会場内のエコプロツアーの対象ブースに

■「シューズ」の取組みでは、すべてのお客さまに「ぴったりな」シューズを提供したいという想いが、リデュース(もとから減らす)にもつながっていることや、「体験ストア」がお客様へのお役立ちやエコにもつながっていること。また、すべてのお客さまに向けた「快適」で「楽しい」店づくりの取組みをご案内しました。

 

★3日間を通して16万7,000名が来場された「エコプロ2016」。丸井グループブースにもたくさんのお客さまにお越しいただき、たくさんの声をいただきました。

※今回の出展を通していただいたお客さまの声の一例

・お客さまの声・・・「若者のイメージがあったが、取組みを知り印象が変わった」、「みんなのことを考えたシューズは、実際に体験してみて素晴らしいと感じた」などの驚きの声や、「展示会での取組みをもっと世の中に広めた方がいい」「すべての人に配慮した店づくりに共感したが、まだまだ始まったばかり」という、今後への期待の声などをいただきました。

・企業(お取引先や出展の法人)さまの声・・・「先進的な取組みに感心した」「今後の自社の参考にしたい」

・展示会主催者さまからの声・・・「展示内容が、“持続可能な社会の実現”に沿いながら、幅広いテーマにチャレンジされており、来場者の方からも共感をいただけたとのことで、今後の展示会運営の方向性に参考にもさせていただきたい」

 

■今回の展示会でさまざまな方と接することで、さまざまなご意見をいただくことができました。参加した運営スタッフも「いつも販売している商品や店づくりの背景、社会的な意義を改めて考えるいい機会になった」「他社さまのブースが参考になり、社会の課題を幅広くとらえ、具体的に取組みが進んでいる」などの気づきもありました。今回の貴重な経験を生かして、一人でも多くのお客さまに喜んでいただける店づくりやモノづくり・サービスの進化につながるようグループ一体で取組んでいきます。

イベント(お客様参加イベント)における過去の活動はこちら